Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

薬の服用と中高年の健康維持対策

薬は正しく摂取して、はじめて健康になる!

身体の健康を保つために薬を服用するという行為は、人間誰しも生きていれば一度は必ず経験があると思います。今の時代、薬はドラッグストアに行けば比較的安く手に入れることが出来る上に、その種類はたくさんあります。そんな薬に関するお話しになりますが、実は私はその健康を守るための薬で、一度大失敗を犯してしまったことがあるのです。

当時まだ中学生だった私は、それまでとある市販薬の子供用のものを服用していました。しかし、年齢が大人用になったのを機に、母が大人用の服用を勧めてきたので、特に考えもなくその薬を服用したのです。すると、驚くことにその後突然身体中が腫れ上がり、呼吸が苦しくなりました。健康になるために薬を服用したはずなのに、数分後には身体が腫れ上がっているんですから当然私も母も驚いてすぐさま病院へ駆け込みました。すると、お医者さんの口からは衝撃的な一言が飛び出してきました。なんと、私はその薬の中に含まれていたとある物質のアレルギーを持っていたらしく、言う所のアナフィラキシーショックに陥っていたというのです。今まで市販の子供用の薬を服用していてなんともなかったのに突然どうしてと先生を問い詰めると、子供用から大人用へ効果が上がる際に、子供用に含まれていない成分が追加されることがあるそうで、私の場合は運悪くアレルギー反応を示す成分が大人用に入っていたために身体が異常反応を示したということでした。これまで市販の薬で健康になったことはあっても、アナフィラキシーショックを起こすことはなかったのでとてもショックでした。私のような事例も多々あるそうなので、薬を服用するときは一度成分表示をしっかりと確認してからの方が安全だと思います。

RECOMMEND

Copyright 2017 薬の服用と中高年の健康維持対策 All Rights Reserved.